赤ちゃんの肌トラブル対策 ドルチボーレ

赤ちゃんの肌トラブル対策 ドルチボーレ

株式会社SANSHI

デリケート肌に潤いを!

乾燥による赤ちゃんの肌トラブル対策【Dolci Bolle】


乾燥による赤ちゃんの肌トラブル対策にプルプルうるおいベビ肌へ!

「カサカサ、ブツブツ、ジュクジュク、カユカユ・・・・」

肌トラブルの原因は様々ですが、赤ちゃんのお肌のバリア機能が未熟であることが原因の一つです。

お肌のバリア機能とは?

健やかなお肌では角質層を構成している細胞間脂質や天然保湿因子と技師膜によってお肌の水分を逃さないようにしっかりと保湿したり、外部の刺激から守られたりします。

そのようお肌が本来持っている自らを守るための機能をバリア機能と呼んでいます。

バリア機能が未熟な赤ちゃんはどうなるの?

皮脂の分泌が少なくなったり、摩擦など外部からの刺激が重なるとバリア機能が働かず、お肌は乾燥しがちになります。

外部からの刺激に敏感にとなり、肌トラブルを起こしやすくなります。

赤ちゃんは皮膚が薄く、生後3ヶ月くらいを過ぎると皮脂分泌も少なくなるなどバリア機能が未熟なため、お肌がカサカサに乾燥したり、ちょっとした刺が肌トラブルにつながったりします。

赤ちゃんの肌トラブル対策 ドルチボーレ

優しく赤ちゃんのお肌の水分と油分のバランスを整え、健やかな肌へ導くベビーローションです。


楽天市場でリアルタイムランキング1位を何度も獲得し、 レビュー評価も高いベビーソープのシリーズ第二弾として『ベビーローション』が誕生しました!!

乳児湿疹のような赤ちゃんの肌トラブル対策として、

1.お肌を清潔に保つための「ベビーソープ」

2.お肌を乾燥から守るための「ベビーローション」

という2つのステップで赤ちゃんのお肌を健やかに保ち、 肌トラブルが起こってからのアフターケアではなく、 肌トラブル対策としてのビフォアケアが大切です。


ドルチボーレシリーズは、 赤ちゃんのお肌への「やさしさ」と「保湿」に注力したシンプルなベビースキンケアシリーズです。 ドルチボーレ ミルキーベビーローションの特徴は以下となります。

・ベースとなる水には非加熱天然水の「天使の希水」を使用

 ベビーローションの成分の中でも大きな配合量を占める「水」が重要となります。

 精製水でなく、昔ながら自然環境を残した高地で採水した水を非加熱天然水「天使の希水」を使用しています。

 自然の恵みであるミネラルなどを含んだピュアな天然水が赤ちゃんのお肌を優しく潤します。

・セラミドやヒアルロン酸がお肌の潤いをもたらす

 お肌の角質層に存在している細胞間脂質であるセラミドは合成や天然など多種多様なものがあります。

 中でもヒト型セラミドのEPO・セラミドNP・セラミドAPの3種類を使用し、お肌の潤いを保ちます。

 更に保湿効果が高いヒアルロン酸ジメチルシラノールを配合してお肌の保湿をサポートします。

・馬油やシアバターが潤いを逃さないよう保湿します。

 人の皮脂に最も近いと油として知られる馬油はお肌に馴染みやすく、肌の潤いを閉じ込めベールとなります。

 シアバターはシイの木の実から採取される油脂で、オレイン酸の含有量が皮脂と似ているためお肌に馴染みやすく、赤ちゃんのお肌を乾燥から守ってくれます。

・美容業界で注目のミネラル「ケイ素(シリカ)」を配合

 デリケートな赤ちゃんのお肌を優しく健やかに整えます。

・デリケートな赤ちゃんのお肌への優しさを考慮

 合成香料・着色料・鉱物油・アルコール/エタノール・パラベン・旧表示指定成分・ フェノキシエタノール・シリコーンの8つの成分は無添加となっています。

赤ちゃんの肌トラブル対策 ドルチボーレの効果的な使い方


@お肌を清潔に保つ

 赤ちゃんは汗っかきでお肌の新陳代謝が活発なため、汗や埃で汚れがちで、新生児は更に皮脂が多くなります。

 それらのお肌の汚れをキレイに、清潔に保つために、ドルチボーレ ベビーソープでお肌の潤いを守りながら優しく洗ってあげてください。

A入浴後の保湿ケア

 お肌が最も乾燥しやすいのは入浴後です。

 入浴後はお肌の汚れも落ち、清潔な状態なので、このタイミングでドルチボーレ ミルキーベビーローションで優しく、しっとりを保湿してあげてください。